2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
タッチケアフォーラム
2012/03/04(Sun)
第二回関西タッチケア・フォーラムのおしらせ

タッチ:その心の癒し・魂への祈り

“やさしくふれると世界は変わる” A mindful touch makes a better world.
体のタッチ、心のタッチ、魂のタッチ。
私は、触れ合うことは、愛のエネルギーの交流だと感じています。
そして互いの愛が共鳴し、感応しあっている瞬間こそが、幸福と愛にそのものなのではないでしょうか?

“やさしくふれると世界は変わる”
このコンセプトのものとに設立されたのがタッチケア支援センターさん。
タッチケアの研究・教育・相談・普及活動を通じて、
生活の質と社会全体の向上を支援する、特定非営利活動法人です。

主催者の中川玲子さんはとても素晴らしいエサレンマッサージのプラクティショナー。
さまざまな、体験や学びを通して、このNPOを立ち上げられたそうです。

今回、タッチケアフォーラムでお話させていただくことになりました。
皆さんとタッチについて分かち合っていきたいと思っています。


日時:2012年3月20日 (春分の日) 11時(開場10時30分)~17時30分
場所:神戸市布引ハーブ園 森のホール(兵庫県神戸市北野町)
http://www.kobeherb.com/
アクセス→ http://www.kobeherb.com/contents/access.html
参加費:5000円
(第一部のみ参加は無料、終日参加の方は第一部の際に受付させていただきます)

第一部 東日本大震災での支援活動報告。
第二部 講演と瞑想 “魂を癒す、タッチと祈り” 明石麻里
     古来から人々は゛タッチ“や”祈り“を心身の癒しのために用いてきました。
     そして、祈りは魂へのタッチケアとしての役割を果たしてきました。
     タッチと祈りの医学的な効果やその伝統的な意味についてのお話しと瞑想誘導をいたします。

    体験ワークショップ “セルフ・タッチング  私にふれる・地球にふれる”シャー・ピアス                        (米国カリフォルニア州エサレン®ボディワーク公認講師)
     人生にしっかりと根をはり,私達がもつ潜在能力を十分に発揮するためには
     “今・ここ”に意識をむて、からだ内部のバランスを十分にとる必要があります.
     このワークショップでは、大地にしっかりとつながった上で自らのからだにふれていき、
     私たちのかけがえのない゛からだ“と“地球”への、癒しと祈りのひと時を体験しましょう。

終了後、体験のわかちあい。

詳細は タッチケアフォーラムHPをご参照ください。
http://touchcaresupport.com/2kansai_touchcare.html
スポンサーサイト
この記事のURL | イベントのお知らせ | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://womensmeeting.blog101.fc2.com/tb.php/79-4354647e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。