2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2015年秋 阿波の女神ツアー
2015/08/10(Mon)
阿波忌部の女神とともに女神性を楽しむ旅 
~遊び、そして、歓び~

自然や女神にいつも見守られながら、
全ての人生のを通して成長してきた私達。
自然の生なる、聖なる、性なる命のあり様に感応し、
私達自身が歓び、楽しむことが、女神性を豊かにしていく、
もう一つの原動力と言えます。

今回ご案内する旅は、皆さんのこれまでの人生の収穫、
自身の中の女神性の成長を楽しみ、歓び、遊びながら、
忌部ゆかりの女神の聖地や卑弥呼の聖地を巡りたいと思います。
女神に感応することで高められた歓びのエネルギーは、
夢の実現への原動力となっていくでしょう。

「女神性」。それは、肉体上の男女の性別のことを意味しているのではなく、
すべての人に備わっている生命を生み出し、慈しみ、育む力の源。
いのちの源としての女神性は本来だれもが自覚できるはずのもの。
けれども、多忙な現代生活の中では自分自身の女神性を感じることや、
自然の女神の恵みに感謝することも忘れがちではないでしょうか。
日常を離れ女神の聖地に赴くことは、私たちの中に確かに在る女神性を呼び覚まし、
女神性を感じやすくなるだけでなく、優しさや深い温かさをより高める大きな力を与えてくれます。

                     記
☆道先案内人:松前兼一(阿波の聖地巡りコーディネーター)
☆女神案内人:明石麻里(女神研究家・心療内科医)

【日時】   2015年9月26日(土)-27日(日)
【募集定員】 10名
【参加費 】 45,000円(徳島空港までの交通費は別)
-参加費に含まれる費用(宿泊費・バス代・セミナー費)
-参加費は、お申込みの5日以内にお振込みをお願いします。
尚、お振込みの確認を持って正式なお申込みとさせて頂きます。

【行程表】
9/26 (土曜)
07:10 JAL453便 羽田発
08:20 徳島阿波踊り空港着
08:45 参加者ご集合徳島阿波踊り空港ロビー 
09:10 高速バス乗り場(松茂とくとくターミナル)にて参加者ピックアップ
阿波一宮大麻比古神社(大麻そのものを神と祀る神社)、
上一之宮大粟神社(食と命の女神、おおげつひめ、を祀る神社)、
悲願寺(卑弥呼が100人の巫女たちと住んでいたとされる場所)、
天寓岩(卑弥呼ゆかりの聖地、秘境中の秘境)など参拝。
夕方 宿舎到着。夕食後に女神ワークショップ、懇親会

9/27(日曜)
07:00 清流瞑想
朝食後出発
天磐戸神社(天の岩戸と推定される聖地)
山川忌部神社(大嘗祭に貢進したアラタエを織った神社)
天岩戸別立岩神社(女性性シンボルの巨石)、
立岩神社(男性性シンボルの巨石) など参拝
18:45 松茂とくとくターミナル到着 関西方面の方解散
19:00 徳島空港着 解散
20:05 JAL464便、徳島発21:25羽田着

☆なお、順路、参拝地は天候、その他の事情で変更になる場合もございます。

【交通機関】
・東京からのご参加
行き JAL453便、07:10羽田発08:20徳島着
お帰りJAL464便、20:05徳島発21:25羽田着
・関西名古屋方面からのご参加
 名古屋方面の方は、前日移動をお勧めします。
神戸、京都、大阪方面の方は、当日の高速バスでも何とか間に合います。
関西方面の方は、JR舞子駅までJRで来られて、舞子の高速バスターミナルからバス
に乗り換えると、時間的にスムーズです。松茂とくとくターミナルで下りて頂いたら、
空港を出たツアーのバスが、松茂とくとくターミナルで皆さまをピックアップ致します。
(参考)
JRバス:電話 088-602-1090
行き:高速舞子8:00→松茂着9:01
お帰り:松茂発19:03→高速舞子20:06

徳島に前泊される場合は、徳島駅前「東横イン」がお勧めです。
【格安航空券】東京往復航空券は早めにネット上で手に入れてください。
      今なら、往復航空券が2万円前後で手に入ります。
       
お申込み、お問い合わせ
企画・運営  松前 兼一  
    株式会社アイウィルビー教育事業部
    〒152-0023 東京都目黒区八雲2丁目15-16
    TEL 03-6324-7300 FAX 03-6310-3483
    MAIL matumae@iwillbe.co.jp
    HP http://iwillbe.co.jp/    
    携帯  090-3186-1802
    振込口座  みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビー
スポンサーサイト
この記事のURL | イベントのお知らせ | TB(0) | ▲ top
2015年春の徳島女神ツアー
2015/02/19(Thu)
2015年の始まりを祝う春分の旅 ~命の始まり~

隠された女神の聖地、阿波。

新しい時の流れが大きく開く春分に、
命の力を活性化し、
私たち一人一人がはたす役割を明確にし、開花させるために
阿波忌部ゆかりの女神の聖地を巡りたいと思います。

自然の中に在る「女神」と同時に私たち自身の中に在る「女神性」。
女神性はすべての人に備わっている生命を生み出し、慈しみ、育む力の源。
単に肉体上の男女の性別のことを意味しているのではありません。
日常を離れ、秘された女神の聖地に赴くことで、私たちの中に潜在している女神性が
呼び覚まされ、その優しさ、温かさ、力が、より高められるでしょう。

☆道先案内人:松前兼一(阿波の聖地巡りコーディネーター)
☆女神案内人:明石麻里(女神研究家・心療内科医)


【日時】   2015年3月21日(土)-22日(日)
【募集定員】 10名
【参加費 】 45,000円(徳島空港までの交通費は別)
-参加費に含まれる費用(宿泊費・バス代・セミナー費・祝祭野外コンサート費)
-参加費は、お申込みの5日以内にお振込みをお願いします。
  尚、お振込みの確認を持って正式なお申込みとさせて頂きます。
-お振込み口座  みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビ-

【お申込み】
http://iwillbe.co.jp/inbemousikomi.html 
よりお申込みみいただけます。

【行程表】
3/21(土曜)
07:25 羽田空港07:25発 JAL1431便
08:40 徳島阿波踊り空港着
08:45 参加者ご集合徳島阿波踊り空港ロビー 
09:10 高速バス乗り場(松茂とくとくターミナル)にて関西方面参加者ピックアップ
阿波一宮大麻比古神社、 山川忌部神社、子授かりの石、大粟神社、吉良忌部神などを参拝。
宿泊先ホテルにてワークショップ。
3/22(日曜)
天磐戸神社で祝祭の参拝。種穂忌部神社など参拝
18:30 松茂とくとくターミナル到着 関西方面の方解散
18:40 徳島空港着 解散。徳島空港19:40発JAL1442便 東京羽田20:35着

【交通機関】
・東京からの参加
 羽田空港07:25発 JAL1431便 徳島阿波踊り空港 08:40着
 徳島空港19:25発 JAL1442便 東京羽田空港   20:35着
・関西名古屋方面からの参加
 名古屋方面の方は、前日移動をお勧めします。
大阪神戸京都方面の方は、当日の高速バスでも何とか間に合います。当日高速バスでご参加の方は、松茂とくとくターミナルで下りて頂いたら、そこでお待ち頂いて結構です。空港を出たバスは、松茂とくとくターミナルで皆さまをピックアップ致します。
(参考)
山陽バス: 阪神三宮発7:20→高速舞子7:45→松茂着8:50
(電話 078-7966-3715 )
JRバス:JR大阪発6:40→高速舞子8:00→松茂着8:59
(電話 088-602-1090)
お帰りは
山陽バス:松茂発18:45→高速舞子19:45→三宮着20:20
JRバス:松茂発19:03→高速舞子20:06→大阪駅着21:30

企画  松前 兼一  
運営、お問い合わせ、お申込み:
    株式会社アイウィルビー教育事業部
    〒152-0023 東京都目黒区八雲2丁目15-16
    TEL 03-6324-7300 FAX 03-6310-3483
    MAIL matumae@iwillbe.co.jp
    携帯  090-3186-1802
    
この記事のURL | イベントのお知らせ | TB(0) | ▲ top
「僕のうしろに道はできる」上映&講演会
2014/09/16(Tue)
2014年9月27日土曜日に、守口市で「僕のうしろに道はできる」上映会があります。
レッツチャットの開発をされた、松尾光晴さんの講演もあります。
私達にある無限の可能性と、人と人との温かい交流が描かれている、感動の映画です。

場所:守口生涯学習情報センター・ムーブ21
    (守口市大日2-14-10 電話06-6905-3921)
午前の部
10時開場
10:30-12:15 上映
12:15-13:00 講演
午後の部
13:30会場
14:00-15:45 上映
15:45-16:30 講演

成人;2000円、中高生1000円、小学生500円、幼児無料
主催:心ひらめきクラブ
お申込み、お問い合わせ:090ー6973ー8769(こやま 18-20時)
                 kawaii05.@me.com



この記事のURL | イベントのお知らせ | TB(0) | ▲ top
第16回 日本ホリスティックナーシング研究会 in KOBE(8月31日) 
2014/07/08(Tue)
「看護における快を考える」

応援させていただいている研究会のお知らせです。

ホリスティックナーシングとは、
身体(BODY)だけでなく心(MIND)と魂(SPILIT)あるいは霊性(SPIRITUALITY)をも包括し、
社会や自然環境との調和の中で生きている全体的(ホリスティックな)存在としてケアする看護です。

今回、「看護における“快“は何をもたらすのか」を皆さんと一緒に考え
患者が持つ治癒力を育てるケアの在り方を探求してみたいと思います。

日時:2014年8月31日(日)9:00~16:日時:2014年8月31日(日)9:00~16:00
場所:大学共同利用施設UNITY(神戸市営地下鉄学園都市下車3分
【参加費】 (1)非会員 \8,000 (2)会員 事前申込 \6,000 (3)会員 当日 \7,000
【申込,お問合せ】✉jhna-kobe@hcpro.jpへお名前・☎・メールアドレスをお知らせ下さい
http://www.jhna.jp/

会長挨拶
京都橘大学大学院看護学研究科教授小板橋喜久代
講演
 「看護におけるコンフォートを考える(仮)」江川幸二先生 (神戸市看護大学教授 急性期看護学分野)
  「精神科領域における補完代替医療の可能性(仮)」小森久照先生 (三重大学成人・ 精神看護学教授)
シンポジウム「看護における快を考える ~においとかおり~」
  梶原睦子(山梨県立大学 看護学部看護学研究科教授 )
  相原由花(ホリスティックケアプロフェッショナルスクール学院長)
ワークショップ:神聖な古典フラの祈りの演舞
この記事のURL | イベントのお知らせ | TB(0) | ▲ top
心身医学会近畿地方会のお知らせ
2014/07/03(Thu)
心身医学会近畿地方会で、「マインドフルネス瞑想」 について講演します。

今回の地方会のテーマは、薬に頼らない次世代型心身医療。
新しい医療のありかたを互いに学べるといいですね。

開催日程:平成26年7月27日 9時から17時半
開催場所:関西医科大学枚方病院13階講堂
大会会長:竹林直紀(ナチュラル心療内科クリニック 院長)

教育講演 東邦大学医学部心理学研究室教授 田崎美弥子先生
      「ニューロフィードバックの基礎と臨床応用」
特別講演 新宿溝口クリニック院長 溝口徹先生
      「分子整合栄養医学入門」
シンポジウム『薬に頼らない次世代型心身医療を求めて』
       ●「臨床アロマセラピー」  
         ホリスティックケア・プロフェッショナルスクール 相原由花先生
       ●「ヨーガ療法」 黒川内科 鎌田穣先生
       ●「マインドフルネス瞑想」 関西医科大学心療内科 土井麻里先生
       ●「TFT(思考場療法)」 甲南大学 福井義一先生
パネルディスカッション(シンポジスト+田崎先生・溝口先生)

詳細は http://blogs.yahoo.co.jp/sinsinkinki56


この記事のURL | イベントのお知らせ | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。