2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2016年11月 剣山を訪ね、女神の遊雅さを楽しむ女神ツアー 
2016/10/11(Tue)
2016年11月 剣山を訪ね、女神の遊雅さを楽しむ女神ツアー 

「女神性」。それは、肉体上の男女の性別のことではなく、
すべての人に備わっている生命を生み出し、慈しみ、育む、愛そのもの。

遊びは創造力の源、生きるエネルギーの発露。
毎日が遊びにあふれていた子供のころ、私たちは、女神の無条件の愛に抱かれて、
遊びながら、喜び、学び、成長しました。
そして、大人になった今も、女神は遊雅に私たちを見守っておられます、
人生そのものが遊びであり、味わい深く楽しむものだと語りかけながら。

日本神話の源流の地「阿波」。阿波の女神のふところで遊び、
生きるエネルギーを高め、ともに人生を創造してまいりましょう。

このツアーには、神話の源流を知ること、自然や女神を感じること、縁ある方々とふれあうこと、豊かな食材を楽しむこと、などが盛り込まれております。旅を通して、ともに遊び、笑い、神々への感謝を深めてまいりたいと思います。

  記
☆道先案内人:松前兼一(阿波の聖地巡りコーディネーター)
☆女神案内人:明石麻里(女神研究家・心療内科医)

【日時】   2016年11月12日(土)-13日(日)
【募集定員】 14名
【参加費 】 45,000円(徳島空港までの交通費は別)
-参加費に含まれる費用(宿泊費・バス代・高速料金・セミナー費)
-参加費は、お申込みの5日以内にお振込みをお願いします。尚、お振込みの確認を持って正式なお申込みとさせて頂きます。
-お振込み口座  みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビ-
【お申込み】ご記入してご返信ください。
・お名前
・ご住所
・TEL
・MAIL
・会社名(ご職業)
・ご紹介者
・ご希望
【行程表】
11月12日
07:10羽田空港発JAL453便
08:25徳島阿波おどり空港着
08:30ご集合(時間厳守でお願いします)
08:50トヨタレンタカー徳島空港店発
09:00 高速バスとくとくターミナルにて関西方面参加者ピックアップ
09:10 出発 一路、剣山へ   
10:00 貞光道の駅休憩
10:20 出発
12:00 見ノ越剣山登山リフト乗場到着 昼食 
12:30 出発
13:00 剣山西島駅出発 行者野へ
大劔神社参拝:すべての悪運を断ち、世界最良の縁を得る、霊験あらたかな神社
行者野:アークが秘められていると言われる「神々の遊び場」で瞑想
16:30 リフトで下山
17:15 宿舎にチェックイン「ラフォーレつるぎ」 
18:30 夕食
19:30 女神セミナー
21:00 終了後、懇親会
22:00 就寝

11月13日
07:30朝食
08:30出発 
午前:天磐戸神社 秘境です。本物の深さを味わって下さい。天候により変更可能性有り。
昼食:「田舎で暮らそうよ」(別名うどん神社奥社)にて 案内人推薦うどんの銘店
午後:山川忌部神社と磐座(黒岩)参拝。
伊邪那美神社(ご祭神:いざなみのみこと)日本唯一のイザナミ神社
貞光道の駅(トイレ休憩)
天雲村神社
17:30 阿波銘菓の名店「茜庵」お土産に最適です。
18:00 出発
18:30 松茂とくとくターミナル着 関西方面解散
18:45 徳島阿波おどり空港着 東京方面解散

☆9月24日のご集合時間には、時間厳守をお願い申し上げます。送れた場合のご参加は大変困難になります。その場合止む無くキャンセルになる可能性もございます。
☆なお、順路、参拝地は天候その他の事情で変更になる場合もございます。

【宿泊】11月12日 「つるぎの宿 岩戸」
〒779-4302 徳島県美馬郡つるぎ町一宇葛籠6198-2 Tel 0883-67-5555

●キャンセル・ポリシーにつきまして。
下記の通りのお取り扱いとさせていただきます。何卒ご理解とご協力のほど、よろしく
お願い申し上げます。
【キャンセル料】
 ・ツアー3日前参加費の30%
 ・ツアー前日-参加費の50%
 ・ツアー当日、もしくは事前のご連絡がなかった場合-参加費の100%
※お客様の口座へ銀行振込で返金致します。(振込手数料はお客様のご負担とさせて頂きます)

【アドバイス】
・歩きやすい靴でご参加ください。
・今回巡る聖地は、特に聖なる場所を回ります。物見遊山なご参加は、事故が伴う恐れがありますので、ご注意下さい。
・天磐戸神社は剣山山麓に在り1,000m近い高地にあるので、寒さ対策が必要です。また、雨合羽もあれば便利です。

【交通機関】
・東京からのご参加
行き JAL453便、07:10羽田発08:20徳島着
お帰りJAL464便、20:05徳島発21:25羽田着
・名古屋方面からのご参加
 名古屋方面の方は、前日移動をお勧めします。
・神戸、京都、大阪方面の方は、当日朝、大阪、三ノ宮、舞子からの高速バスでも
何とか間に合います。JR舞子駅までJRで来られて、舞子の高速バスタ
ーミナルからバスに乗り換えるのが、時間的には比較的短時間です。
松茂とくとくターミナルで下りて頂いたら、空港を出たツアーのバスが、
松茂とくとくターミナルで皆さまをピックアップ致します。
(参考)
JRバス:電話 088-602-1090
行き:高速舞子8:00→松茂着9:01
お帰り:松茂発19:03→高速舞子20:06

【前泊後泊】前泊後泊される場合は、徳島駅前「東横イン」がお勧めです。

【格安航空券】東京往復航空券は早めにネット上で手に入れてください。
      今なら、往復航空券が2万円台で手に入ります。
企画  松前 兼一  
運営  株式会社アイウィルビー教育事業部
    〒152-0023 東京都目黒区八雲2丁目15-16
    TEL 03-6324-7300 FAX 03-6310-3483
    MAIL matumae@iwillbe.co.jp
 http://iwillbe.co.jp/
    携帯  090-3186-1802
    振込口座  みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビー





スポンサーサイト
この記事のURL | 日本のパワースポット | TB(0) | ▲ top
第二回 クリスタルボウル体験会 in 京都
2016/10/11(Tue)

第二回 クリスタルボウル体験会 in 京都

鉱物や音の力は、古代エジプトやマヤの時代から、
心身のバランスの回復や潜在意識の活性化に使われてきました。

現代では、水晶でできた神秘の楽器「クリスタルボウル」は、音楽としてだけでなく、
音響療法の楽器として医療現場でも使用されています。
そんなクリスタルボウルを、あなたも奏でてみませんか?

自分自身で奏でると、クリスタルボウルの音が体により浸透し、
ヒーリング効果が高まります。
体験会では、昔は神官が用いたというクリスタルボウルを
自分で奏で、深いヒーリング効果を体験していただき、
水晶の音色をより体感するワークを行います。

日 時:2016年11月5日(土)13:30〜15:00(開場15分前より)
場 所:「京都テルサ」文化活動室(和室)www.kyoto-terrsa./or.jp
京都市営地下鉄九条駅 または、近鉄東寺駅より徒歩5分
参加費:6,500円(定員6名)
お申込先:ピース・オブ・マインド 担当:明石麻里
mariakashi88@gmail.com 電話090-5368-2230

『体験者のご感想』
・身体が楽になった、
・お肌がつるつるピカピカになった、
・気持ちが明るくなった、心が鎮まった、
・水晶や音による環境浄化のお話が役に立った、など
水晶と響きの神秘の癒しの力をぜひ御体感下さい♪

講師紹介 遠藤 園子 (クリスタルボウル奏者・ホリスティック・セラピスト)
仙台市在住。旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、
身体と心を癒す響きに魅了される。
2007年より演奏活動、音響療法セッションを開始。仙台をはじめ、
全国各地にクリスタルボウルの響きを届ける。
教師としての長い経験を生かした音楽療法、音響療法セッション、
演奏会、各種講座には定評がある。
メンタルケア、子育て支援、統合療法の講師としても活躍中。
2012年4月、初のCD『祈り』をリリース。被災地支援CD『ありがとうヒーリング』制作。
Facebook 「遠藤園子 静寂を聴くクリスタルボウルの世界」
blog「仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに」 http://crystallin.blog36.fc2.com/
そのちゃん2

この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
遠藤園子クリスタルボウル演奏会
2016/10/11(Tue)
古都の秋をいろどる 遠藤園子クリスタルボウル演奏会
      
       水晶でつくられたヒーリング楽器、クリスタルボウル。 
 その深く静かな響きに包まれて、ゆったりとおくつろぎいただける演奏会です。
  
  実りの秋。作物だけでなく、今年、体験したすべては私たち自身の収穫。
クリスタルボウルの音色とともに、私たちの一年の収穫をお祝いしましょう。

活性化した生命力を精妙に整え、心身を開放してくれるクリスタルボウル。
その静かな響きの世界をお楽しみください。

       日時:2016年11月5日(土)16:00〜17:30 (開場は15分前より)
        場所:「京都テルサ」文化活動室(和室)www.kyoto-terrsa./or.jp
  京都市営地下鉄九条駅 または、近鉄東寺駅より徒歩5分
       参加費:4,000円  定員:20名 (体験会もご参加のかたは3,500円)
        お申込先:ピース・オブ・マインド 
担当:明石麻里 mariakashi88@gmail.com 電話090-5368-2230              
 ※横になれる服装でご参加下さい。飲用水と必要な方はひざ掛けなどをご持参ください。

プロフィール1
 

                       
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
2016年5月剣山と新緑の阿波女神ツアー
2016/02/29(Mon)
2016年 剣山山頂で泊る特別な夜 『新緑の阿波女神ツアー』のご案内
2016年は「希望」が重要なテーマと感じています。
今回のツアーでは、私達1人1人の人生の希望が明確になり、実現するよう、
そして、世界が希望に満ちるよう、剣山山頂のご来光と満天の星空、
阿波の女神の聖地で一人一人の人生の希望を祈念したいと思います。

私たちの食や命を支える重要な水。砂漠の中に湧き出るオアシスは、命の希望そのもの。
今回は、ツアーではじめて水の女神ゆかりの聖地もめぐり、
これからますます重要になる水に、感謝をささげたいと思います。
2016年が私たちにとって、世界にとって、希望に満ちた年で在りますように、
ご縁ある方々とご一緒できればと願っております。

自然や女神にいつも見守られながら、成長してきた私達。
日常を離れ、女神の聖地に赴くことは、私たちの中に在る女神性と感謝の気持ちを呼び覚まし、
希望を与え、その実現に向かう大きな力を与えてくれるでしょう。

  記
☆道先案内人:松前兼一(阿波の聖地巡りコーディネーター)
☆女神案内人:明石麻里(女神研究家・心療内科医)

【日時】   2016年5月20日(金)-22日(日)
【募集定員】 15名
【参加費 】 55,000円(徳島空港までの交通費は別)
-参加費に含まれる費用(宿泊費・バス代・高速料金・セミナー費)
-参加費は、お申込みの5日以内にお振込みをお願いします。尚、お振込みの確認を持って正式なお申込みとさせて頂きます。
-お振込み口座  みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビ-
【お申込み】ご記入してご返信ください。
・お名前
・ご住所
・TEL
・MAIL
・会社名(ご職業)
・ご紹介者
・ご希望
【行程表】
5月20日(金)
07:10羽田空港発JAL453便
08:25徳島阿波おどり空港着
08:30ご集合(時間厳守でお願いします)
08:50トヨタレンタカー徳島空港店発
09:00高速バスとくとくターミナルにて関西方面参加者ピックアップ
09:10出発 
   大麻比神社:阿波国一之宮。大麻山からのご神気を受け、旅が始まります。
雨降神社(豊玉姫ゆかりの神社、雨ごいの儀式がかつて行われた神社)
大粟神社:阿波国の女神、おおげつひめがご祭神の神社。
食と命の女神に感謝をささげたいと思います。
神山町の道の駅で昼食。
天寓岩(てんぐういわ):卑弥呼が神託を得たといわれる、秘境中の秘境
17:00宿舎「四季の里」到着 美人温泉と呼ばれる豊かな温泉をお楽しみください。
18:30夕食
20:00女神セミナー
21:30終了 懇親会
22:00就寝

5月21日(土)
07:30朝食
08:30剣山へむけて出発 
11:30 剣山リフト乗場見の越到着
大剣神社、神々の遊び場、命の泉の洞窟 
夕陽を見ながらの瞑想
17:00 「剣山頂上ヒュッテ雲海荘」到着
18:00 夕食
    満天の星天の川を堪能
21:00 就寝

5月22日(日)
4:50ご来光を仰ぎながら、それぞれの希望を誓いましょう!
07:00朝食
08:00下山後、天磐戸神社 秘境です。本物の深さを味わって下さい。
11:30昼食「田舎で暮らそうよ」(別名うどん神社奥社) 案内人推薦うどんの名亭
12:30 阿波忌部農法で栽培した野菜を購入
13:00水の聖地「土釜」&「鳴滝」巨石の間をながれる水流や滝の醍醐味は格別
14:30八大龍王神社 水の女神の神社
15:00貞光道の駅(トイレ休憩)
17:00鳴門海峡渦潮観潮&二見ヶ浦 神々が国づくりを始め、倭国創生のために船出した場所で、私たちの人生の船出を祝福しましょう。
18:30松茂とくとくターミナル着 関西方面解散
18:45徳島阿波おどり空港着 東京方面解散

5月20日(金)のご集合時間には、時間厳守をお願い申し上げます。送れた場合のご参加は大変困難になります。その場合止む無くキャンセルになる可能性もございます。
☆なお、順路、参拝地は天候その他の事情で変更になる場合もございます。

【宿泊】5月20日 「四季の里 神山温泉」
    〒771-3310 徳島県名西郡神山町神領本上角80-2
    Tel 088-676-1117 
5月21日「剣山頂上ヒュッテ雲海荘」
088-622-0633
http://tsurugisan-hutte.com/

●キャンセル・ポリシーにつきまして。
下記の通りのお取り扱いとさせていただきます。何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
【キャンセル料】
 ・ツアー3日前参加費の30%
 ・ツアー前日-参加費の50%
 ・ツアー当日、もしくは事前のご連絡がなかった場合-参加費の100%
※お客様の口座へ銀行振込で返金致します。(振込手数料はお客様のご負担とさせて頂きます)

【アドバイス】
・剣山山頂までは、剣山ロープウエイ下車後、徒歩で片道、約1時間かかります。
 きつい山登りではありませんが、歩きやすい靴でご参加ください。
ストック、杖の使用も登山の助けになります。
・剣山山頂は約2000mの高地にあるので、寒さ対策が必要です。雨天に際しては、雨合羽が便利です。
・山頂のヒュッテでは各自洗面用のタオル・パジャマをご持参ください。
・今回巡る聖地は、特に聖なる場所を回ります。物見遊山なご参加は、事故が伴う恐れがありますので、ご注意下さい。

【交通機関】
・東京からのご参加
行き JAL453便、07:10羽田発08:20徳島着
お帰りJAL464便、20:05徳島発21:25羽田着
・関西名古屋方面からのご参加
 名古屋方面の方は、前日移動をお勧めします。
神戸、京都、大阪方面の方は、当日の高速バスでも何とか間に合います。
関西方面の方は、JR舞子駅までJRで来られて、舞子の高速バスターミナルからバ
スに乗り換えると、時間的にスムーズです。松茂とくとくターミナルで下りて頂き
ましたら、空港を出たツアーのバスが、松茂とくとくターミナルで皆さまをピック
アップ致します。
(参考)
JRバス:電話 088-602-1090
行き:高速舞子8:00→松茂着9:01
お帰り:松茂発19:03→高速舞子20:06

【前泊後泊】前泊後泊される場合は、徳島駅前「東横イン」がお勧めです。

【格安航空券】東京往復航空券は早めにネット上で手に入れてください。
      今なら、往復航空券が2万円台で手に入ります。
企画  松前 兼一  
運営  株式会社アイウィルビー教育事業部
    〒152-0023 東京都目黒区八雲2丁目15-16
    TEL 03-6324-7300 FAX 03-6310-3483
    MAIL matumae@iwillbe.co.jp
 http://iwillbe.co.jp/
    携帯  090-3186-1802
    振込口座 みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビー
--
Mari Akashi
この記事のURL | 女神ワークショップのおしらせ | TB(0) | ▲ top
女神ツアー 交流会 in 東京
2016/02/29(Mon)
東京での交流会には、懐かしい仲間達にご参加いただき、
とても心温まる時間を過ごせました。
それぞれの近況を報告しながら、今の希望を語り合いました。
美味しい食事と、分ちあいに、思わず涙がでたり、笑いが起きたり。
皆さんありがとうございました!!

それぞれの持ち場で、歩んでいきましょう!
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
女神ツアー 交流会 in 東京
2016/02/13(Sat)
女神ツアー、女神セミナーにご参加いただいた親愛なる皆様。
いかがお過ごしでしょうか?
世界の女神を共に学んだこと、穏やかであたたかい伊邪那美神社、
聖なる天岩戸神社、神秘的な天寓岩、壮麗な剣山、楽しかったですね。
その後もいろいろな体験を重ね、女神力がアップ!されておられることと思います。

ツアーが始まって10回。
10回記念に、そして、2016年を迎えるにあたり、
皆さんとの分かち合いと交流の時間を持ちたいと、オフ会を企画いたしました。
お目にかかればうれしく思います!

日時:2016年2月26日(金曜)18時半から21時頃まで  
場所:アイウイルビ― オフィス
東京都目黒区八雲2丁目15-16 
電話:03-6324-7300
参加費用: 3000円
お申込み、お問い合わせ:matumae@iwillbe.co.jp
                電話:03-6324-7300 携帯 090-3186-1802(アイウイルビ― 松前)

よろしくお願い申し上げます。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

明石麻里

この記事のURL | 女神ワークショップのおしらせ | TB(0) | ▲ top
平和の思いを分かち合うイベント
2015/12/01(Tue)
私が日ごろからお世話になっている、松前兼一さんがプロディースされているイベントです。

2016年を目前に、平和への思いをわかちあう素晴らしい会です。

<戦後70年記念&被災地支援チャリティイベント>
「日本(やまと)の響きと祈り」~今、呼びもどそう 和のこころ~

****イベント開催情報*****
【開催日時】2015年12月8日(火)18:00開場 18:30開演 21:00終演

【場所】めぐろパーシモンホール 大ホール

【参加費】前売り2,500円 当日2,980円
協賛いただいております団体に寄付させていただきます

【主催】透明な在り方フォーラム
【協賛】被災地支援から生まれたスマートサバイバープロジェクト、いいチームを作りましょうプロジェクト、NPOコミュニオン、教育・芸術・医療をつなぐ会、森のイスキアを応援するなかまたち(順不同)

【お申込み】
「日本(やまと)の響きと祈り」イベント事務局
HP:http://iwillbe.co.jp/
メールアドレス:moushikomi@iwillbe.co.jp
電話番号:03-3261-3727
※facebookの参加は正式な参加ではない為、上記のサイトから参加申込みをお願いいたします 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
《日本(やまと)の響きと祈り プログラム》

第一部 「響き」アーティストパフォーマンス
★シンギングリン演奏:
 和 真音(かずしおん)、藍原繁樹(あいはらしげき)
★石笛演奏:横澤和也(よこざわかずや)
★歌:涼恵(すずえ)
★即興音楽:茶喜利(チャッキリ)
★歌&書パフォーマンス:cocoon(コクーン)、茶喜利、大隈香瑩(おおくまこうえい)

      ++++++++++++
第二部 「祈り」講演会&わかち合い
朗読:SHIORI(しおり)

講演会:筑波大学名誉教授 村上和雄先生
    「今こそ、日本人の利他的遺伝子にスイッチオン」

わかち合い:
 深澤里奈子(おもてなし・旅館女将)
 鈴木恭子(日本酒文化伝承)
 大江亞紀香(日本の精神文化・日本語の音)
 荻野淳也(マインドフルネス・禅)
 池川明(愛の子育て)
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
白鳥哲監督作品「祈り~サムシンググレートとの対話~」上映会
【開催日時】2015年12月8日(火)13:00開場 13:30開演 15:30終演
【場所】めぐろパーシモンホール 大ホール
【参加費】無料ご招待 
     ご鑑賞ご希望の方は、11月20日(金)までに透明な在り方フォーラム関係者にお申し込みください
【対象者】透明な在り方フォーラム関係者によるご招待客 限定200名様
【主催】透明な在り方フォーラム



********************
「日本(やまと)の響きと祈り」イベント事務局
 HP:http://iwillbe.co.jp/
 メールアドレス:moushikomi@iwillbe.co.jp
 電話番号:03-3261-3727

当日のチラシはPDFでもご確認頂けます。
http://iwillbe.co.jp/images/20151208omote.pdf
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。